ここから本文です

奈良くるみ ストレート勝ちで大会初の初戦突破<女子テニス>

tennis365.net 2016/9/26(月) 21:01配信

タシケント・オープン

女子テニスツアーのタシケント・オープン(ウズベキスタン/タシケント、ハード、WTAインターナショナル)は26日、シングルス1回戦が行われ、第5シードの奈良くるみ(日本)が世界ランク408位のD・ヤストレムスカ(ウクライナ)を7-5, 6-2のストレートで下し、大会初の2回戦進出を果たした。

この試合、奈良は第1セットを7-5で先取すると、続く第2セットでは3度のブレークに成功し、1時間46分で勝利した。

2回戦では、Kr・プリスコバ(チェコ共和国)とS・ソリベス=トルモ(スペイン)の勝者と対戦する。

世界ランク80位の奈良は、今季のグランドスラム4大会全て本戦に出場し、いずれも初戦突破を果たした。

過去の同大会では2010年と2013年に出場するも1回戦で敗れていた。

また、同日の試合では第4シードの日比野菜緒(日本)が2回戦進出を決めるも、桑田寛子(日本)は初戦敗退となった。

tennis365.net

最終更新:2016/9/26(月) 21:01

tennis365.net