ここから本文です

監督交代後“2勝1分1敗”の名古屋、J1残留圏まで1ポイント差に詰め寄る

theWORLD(ザ・ワールド) 9/26(月) 21:01配信

ラスト4試合へ

J1リーグ第30節が25日に各地で開催され、“J2降格”となる16位と“J1残留”となる15位の差が1ポイントになった。

29試合を消化して16位につけている名古屋は30節、敵地でベガルタ仙台と対戦。2ndステージに入って以降、複数得点を記録した試合がなかった名古屋だが、仙台戦では開始2分で先制に成功すると、57分に追加点を奪う。その後、オウンゴールにより一点を返されるも、試合は2-1のままタイムアップ。2試合ぶりに勝ち点3を獲得する。

対する15位・新潟は、名古屋の試合終了から30分後にキックオフの笛。クラブ創設20周年記念試合としてホームに鹿島アントラーズを迎えたが、0-2で敗北を喫している。この結果、リーグ戦では4連敗となり、J2降格圏との勝ち点差も“1”となった。

今季も4試合を残すのみとなったJ1リーグだが、優勝争いと同じく、残留争いでも目が離せない戦いが続いている。J1に生き残るのはJ2経験がない名古屋か、それとも新潟が逃げ切ることに成功するのか、ラスト4試合に注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/26(月) 21:01

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]