ここから本文です

天下一品祭りに広角スマホレンズ登場

Lmaga.jp 9/26(月) 14:00配信

中華そば専門チェーン店「天下一品」(本社:滋賀県大津市)が、「てんかいっぴん(10/1)の日」にちなんで10月1~10日に恒例の『天下一品祭り』を開催。これにあわせて今年は、どんぶり型の広角スマホレンズなどオリジナルグッズが用意される。

ミニミニどんぶりには懐かしの復刻ロゴが

2015年度には、初日だけで19万杯のラーメンを売り上げた同企画。店内でラーメンを注文した人を対象に、ラーメン無料券がもらえるほか、2日からはスピードくじが登場する。賞品は、復活ロゴ入りのミニミニどんぶりと、より広い範囲が撮影できるどんぶり型スマホレンズの2種。全てのラーメンが対象で、期間中は一部を除く全国の店舗で開催される。

最終更新:9/26(月) 14:00

Lmaga.jp