ここから本文です

細谷佳正、逢坂良太ら人気声優、 TVアニメ『ALL OUT!!』イベントに登場

クランクイン! 9/26(月) 20:40配信

 10月より放送開始となる、TVアニメ『ALL OUT!!』第1話先行上映会&トークイベントが25日に開催され、声優の千葉翔也(祇園健次役)、安達勇人(石清水澄明役)、細谷佳正(赤山濯也役)、逢坂良太(八王子睦役)、村田太志(江文優役)が登壇した。さらに上映後の第2部では、シークレットゲストとして岡本信彦(御幸篤役)も登場し、会場を盛り上げた。

【関連】「細谷佳正」フォトギャラリー


 『ALL OUT!!』は、「月刊モーニング・ツー」(講談社)にて連載中の本格高校ラグビーコミック。背が小さいことを気にしている祇園健次(ぎおんけんじ)が、“ジンコー”こと神奈川高校の入学式当日に長身の石清水澄明(いわしみずすみあき)と「ラグビー」に出会ったことで誕生する、凸凹コンビが紡ぐ青春楕円物語。
 
 千葉は「ここまで長かったような、短かったような…ドキドキが止まらない!」と語る。安達も「この日のためにアフレコ頑張ってきたし、こうやってお披露目できるのが嬉しい」と素直な気持ちを吐露。細谷は緊張気味に「アフレコ現場のムード」をたずねられたにもかかわらず「高校生のスポーツものということで、爽やかな汗、スポーツマンシップをイメージしてましたが…」となぜかラグビーについて語りはじめ、ツッコまれる一幕も見せる。

 逢坂は「ラグビーを見る機会も経験もなかったのですが、今回アニメと漫画でラグビーに触れて、その勢い、雰囲気が伝わってきました。(近年、)日本代表のみなさんが頑張ってらっしゃるタイミングで、オリンピックでも7人制ラグビーの活躍があり、このタイミングでの放送開始に『なんて運命だ!』と感じてます」とコメント。ラグビーを取り巻く環境などと重ね、運命を感じたようだ。村田も「初めてラグビーを題材したテレビアニメ。“基準”の作品となると思いますし、責任もありますが、若手をキャスティングしていただき、みんなで並んで一緒の気持ちでぶつかっていく安心感がありました」と振り返った。

 そして第1話が上映され、上映後には劇場は温かい拍手に包まれた。さらにここで、シークレットゲストとして、第1話の過去のシーンに登場する、岡本が客席から乱入。今後の展開について岡本は「御幸に関してもドラマ性があるのでお楽しみに!」と期待をあおる。最後に千葉は「全力で頑張って、ラグビーの魅力を伝えていきたいと思います!」と熱い言葉で宣言を行った。

 アニメ『ALL OUT!!』は10月6日より、TOKYO MX、MBS、BS11ほかにて放送開始。

最終更新:9/26(月) 20:40

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]