ここから本文です

シャルケまさか…開幕5連敗で最下位転落

ゲキサカ 9/26(月) 7:00配信

[9.25 ブンデスリーガ第5節 ホッフェンハイム2-1シャルケ]

 ブンデスリーガは25日、第5節3日目を行い、DF内田篤人の所属するシャルケは敵地でホッフェンハイムと対戦し、1-2で敗れた。シャルケはこれでまさかの開幕5連敗。負傷離脱中の内田は欠場している。

 シャルケは前半4分、FWブレール・エンボロが右サイドのスペースで受けると、縦に仕掛けてゴール前にクロス。これをMFエリック・マキシム・シュポ・モティングがダイビングヘッドで捉え、先制のゴールネットを揺らした。

 2試合連続で先制点を奪ったシャルケだが、リードは長く続かない。前半17分、ホッフェンハイムはDFパベル・カデラーベクの左クロスにFWアンドレイ・クラマリッチが頭で合わせ、1-1の同点。同41分には高い位置でボールをカットしたMFケレム・デミルバイのスルーパスに走り込んだMFルーカス・ルップが左足で流し込み、逆転に成功した。

 後半はスコアが動かず、試合はそのままタイムアップ。開幕から4試合連続ドロー中だったホッフェンハイムは待望の今季初勝利となった。シャルケは前節・ケルン戦(1-3)に続いて2試合連続の逆転負け。リーグ唯一の開幕5連敗で最下位に転落した。

最終更新:9/26(月) 7:00

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。