ここから本文です

ジャニーズWEST クリスマスに初の単独ドーム公演 地元・京セラで

デイリースポーツ 9/27(火) 5:00配信

 2014年4月にデビューした7人組アイドル・ジャニーズWESTが12月24、25日に地元の京セラドーム大阪で初の単独ドーム公演を行うことが26日、分かった。タイトルは「ジャニーズWEST 1stドーム LIVE 24(ニシ)から感謝 届けます」。「24」は公演開催日付と西(ニシ)をかけており、クリスマス凱旋ライブでファンに感謝を届ける。2日間2公演で総動員数は計9万人(1公演4万5000人)を予定している。

 関ジャニ∞以来となる関西発のグループが、聖夜に夢舞台に上がる。デビューから2年8カ月での単独ドーム公演到達に桐山照史(27)は「ビックリしすぎて一瞬、無の時間が流れたのを覚えています。日頃の感謝をここで存分に恩返ししたい」と驚きながら歓喜した。

 京セラドーム公演は新年の誓いだった。見事にかなえた7人は、初ライブから約2年でステップアップしてきた。15年1月に横浜アリーナを皮切りに初コンサートを行い、同年5月~6月に全国ツアーを実施。今年は1月~4月に30万人動員の全国ツアーを駆け抜け、6月には「嵐のワクワク学校」で先輩の嵐と京セラ-、東京ドームで共演した。

 今回の公演タイトルは「24」と刻まれており、クリスマスと地元・関西が強調された。聖夜ならではの演出も期待される中、中間淳太(28)は「大切なクリスマスという日に、どでかいプレゼントとして感謝を届けられたら」と意気込んでいる。重岡大毅(24)は「ワクワクしています。特別なライブになるように力を合わせて頑張ります」、神山智洋(23)は「皆さんの人生の中で一番幸せなクリスマスに」とコメントした。

 ライブ以外でも“プレゼント”を届ける。年内にオリジナルアルバム「なうぇすと」、DVD&Blu-ray「ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016 ラッキィィィィィィィ7」を発売予定。残り3カ月強の2016年、WEST旋風は止まらない。

最終更新:9/27(火) 5:00

デイリースポーツ