ここから本文です

音楽劇『金色のコルダ Blue♪Sky Second Stage』第1弾キャストが発表、如月律役の新キャストも

ファミ通.com 9/27(火) 13:32配信

●星奏学院と神南高校の戦いを描く続編
 アニメ『金色のコルダ Blue♪Sky』を原作にした舞台作品の第3弾公演となる“音楽劇『金色のコルダ Blue♪Sky Second Stage』”について、出演キャスト第1弾が発表された。

 初演に引き続き主人公・如月響也役を『仮面ライダーウィザード』にも出演する俳優集団D-BOYSの前山剛久が務めるほか、小沼将太、高崎翔太、谷佳樹らが続投。新キャストとして、如月律役を秋元龍太朗が演じる。

 同作は2016年12月8日(木)~12月18日(日)、東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて上演予定。

 以下、リリースより。

----------

ポリゴンマジック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:鶴谷武親)は昨年9月に上演され大好評を博し、チケット完売した音楽劇「金色のコルダ Blue♪Sky First Stage」、スピンオフ企画「Prelude of 至誠館」に続く、第3弾公演Second Stageのキャストを発表致しました。

「金色のコルダ」は、コーエーテクモゲームスの女性向けゲームブランド「ルビーパーティー」による、クラシック音楽を題材にした人気ゲームシリーズ。
舞台版は、2014年に日本テレビほかで放送されたアニメ「金色のコルダ Blue♪Sky」を元に製作され、今回のSecond Stageでは、First Stageを勝ち上がった星奏学院と神戸の強豪・神南高校との戦いが描かれています。

今回のキャスト陣は、初演から引き続き、主人公・如月響也役を「仮面ライダーウィザード」のグレムリン/ソラ役をきっかけに人気を獲得している俳優集団D-BOYSの前山剛久、榊 大地役を舞台「黒子のバスケ」などに出演している小沼将太、水嶋悠人役を舞台「おそ松さん」で主演おそ松役を演じる高崎翔太、「八木沢雪広」役を谷佳樹、「東金千秋」役を碕理人、「土岐蓬生」役を上田堪大らが演じます。

また、新たな出演者として如月 律役を舞台「戦国無双」や舞台「弱虫ペダル」で活躍中の秋元龍太朗が務めることが決定いたしました。

~公演概要~
【公演名】音楽劇「金色のコルダ Blue♪Sky Second Stage」
【日程】2016年12月8日(木)~12月18日(日) 全15公演

【劇場】全労済ホール/スペース・ゼロ (渋谷区代々木2-12-10)
【原作】アニメ「金色のコルダ Blue♪Sky」
【監修】ルビーパーティー
【演出】吉谷光太郎
【脚本】桜木さやか
【制作】ポリゴンマジック
【主催】音楽劇「金色のコルダBS」製作委員会
【チケット料金】S席 9,500円(税込) ※前方席&非売品グッズ付  A席 7,500円(税込)
【出演者】如月響也:前山剛久、如月 律:秋元龍太朗、榊 大地:小沼将太、水嶋悠人:高崎翔太
八木沢雪広:谷佳樹、東金千秋:碕理人、土岐蓬生:上田堪大ほか
【公式サイト】こちら
【公式Twitter】@corda_stage
【主催】音楽劇「金色のコルダBS」製作委員会

最終更新:9/27(火) 13:32

ファミ通.com