ここから本文です

山口莉穂ら4人が首位 森美穂らが1打差で追う/ステップ初日

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9/27(火) 18:58配信

◇国内女子ステップアップ◇フンドーキンレディース 初日◇臼杵カントリークラブ(大分県)◇6,530yd(パー72)

国内女子ツアーのフォトギャラリー

3日間大会の初日。山口莉穂、岡崎綾子、井上りこ、川岸史果の4人が3アンダー首位に並ぶ混戦で幕を開けた。

山口は静岡県生まれの24歳。ゴルフの名門として知られる埼玉栄高出身で渡邉彩香、辻梨恵らの2学年上になる。自宅のある静岡からさいたま市にある高校までは、片道2時間以上掛けて通っていた。「通勤時間5時間です(笑)。でも、私がずっと通う事が出来たから、(渡邉)彩香も通ったんです。彩香とは、私が小学6年生で、彩香が4年生の時からの付き合い。今でも彩香は “私の1Wと莉穂ちゃんのアプローチがあれば一番うまい”って言っています(笑)」。

この日は、「後半ちょっとずつチャンスがでてきた」と13番で1.5m、16番、17番で2連続バーディを奪い、自身今季初の60台をマークした。

首位と1打差、2アンダー5位に、地元大分県出身の新海美優ほか、森美穂、宅島美香、田辺ひかりの4人が並んでいる。

最終更新:9/27(火) 18:58

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

なぜ今? 首相主導の働き方改革