ここから本文です

May'n ニューシングル、TVアニメ『終末のイゼッタ』EDテーマ「光ある場所へ」11月23日発売決定!

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/27(火) 10:19配信

May'nのニューシングル、「光ある場所へ」が11月23日に発売されることが発表された!

フライングドッグから約1年ぶりのリリースとなる今回のシングルは、10月より放送が開始するオリジナルTVアニメ『終末のイゼッタ』EDテーマ。

こちらの楽曲はすべてを受け入れ、それでも前を向き、光に向かっていく意思を感じさせる荘厳なバラードとなっている。
今後の情報にも是非注目していて欲しい!

●リリース情報
May'nニューシングル
「光ある場所へ」
11月23日発売

【初回限定盤(CD+DVD)】
品番:VTZL-117
価格:¥1,800+税

【通常盤】
品番:VTCL-35246
価格:¥1,500+税

<CD>
M1.光ある場所へ(オリジナルTVアニメ『終末のイゼッタ』EDテーマ)
 作詞:岩里祐穂 作曲:藤澤風緒 編曲:南田健吾
M2.Destiny(ストリートファイターV ゼネラルストーリー イメージソング)
 作詞:有坂美香 作曲・編曲:NAOKI-T
M3.タイトル未定
※各曲Instrumentalも収録

<DVD>
「光ある場所へ」Music Video

●ライブ情報
May'n Symphonic Concert「TWENTY for SEVEN」
10月22日(土) 東京芸術劇場コンサートホール
開場 16:30/開演 17:30
音楽監督:大嵜慶子
チケット料金
全席指定 ¥7,000(税込)

May’n ASIA TOUR 2017 「OVER∞EASY」開催決定!
2017年1月24日(火) 川崎 CLUB CITTA’ (開場 18:00/開演 19:00)
2017年1月28日(土) 高松 オリーブホール (開場 16:45/開演 17:30)
2017年1月29日(日) 広島 CLUB QUATTORO (開場 16:30/開演 17:30)
2017年2月2日(木) 高崎 club FLEEZ (開場 18:00/開演 19:00)
2017年2月4日(土) 金沢 エイトホール (開場 16:45/開演 17:30)
2017年2月5日(日) 京都 FANJ KYOTO (開場 16:00/開演 17:00)
2017年2月9日(木) 福岡 DRUM LOGOS (開場 18:00/開演 19:00)
2017年2月11日(土) 熊本 B.9 VJ1 (開場 16:15/開演 17:00)
2017年2月24日(金) 名古屋 ダイアモンドホール (開場 18:00/開演 19:00)
2017年2月26日(日) 浜松 窓枠 (開場 16:15/開演 17:00)
2017年3月5日(日) 横浜 Bay Hall (開場 16:30/開演 17:30)
2017年3月20日(月・祝) 大阪 なんばHatch (開場 16:00/開演 17:00)※2階席有
2017年3月26日(日) 柏 PLOOZA (開場 16:00/開演 17:00)
2017年3月30日(木) 仙台 RENSA (開場 18:00/開演 19:00)
2017年4月2日(日) 札幌 PENNY LANE24 (開場 15:30/開演 16:00)
2017年4月8日(土) 東京 ZEPP TOKYO (開場 16:30/開演 17:30)※2階席有
※海外(上海、広州、台北、ソウル公演等を予定)の日程は後日発表致します。

料金:
¥4,800(オールスタンディング・整理番号付き・税込)
¥5,300円(2階指定席・税込)※大阪・東京のみ

●作品情報
オリジナルTVアニメ『終末のイゼッタ』

AT-X 10月1日より 毎週土曜日 23:00~
 再放送:毎週日曜日 27:00~/毎週火曜日 15:00~/毎週金曜日 7:00~
TOKYO MX 10月1日より 毎週土曜日 25:30~
サンテレビ 10月3日より 毎週月曜日 23:30~
BS11 10月6日より 毎週木曜日 25:30~
AbemaTV、GYAO!、GYAO!ストア、dアニメストア、ニコニコチャンネル、ニコニコ生放送  ほか順次配信!

【キャスト】
イゼッタ:茜屋日海夏
フィーネ:早見沙織
ビアンカ:内田 彩
ロッテ:東山奈央
エルヴィラ:花澤香菜
ベルクマン:諏訪部順一
ジーク:高橋広樹
リッケルト:花江夏樹
ハンス:KENN
バスラー:細谷佳正
ヘルマン:置鮎龍太郎
トビアス:間島淳司
ゲルツ:遊佐浩二
エリオット:平川大輔
ルドルフ:森川智之
オットー:山寺宏一

【スタッフ】
監督:藤森雅也
シリーズ構成・脚本:吉野弘幸
キャラクター原案:BUNBUN
キャラクターデザイン・総作画監督:山下 祐
アクション作画監督:竹内哲也
銃器・メカ作画監督:東賢太郎・重田智
軍事ディレクション:月刊PANZER 和泉貴志 柘植優介
CG制作:オレンジ
美術:GREEN
撮影:旭プロダクション
音響監督:長崎行男
音響制作:JTBエンタテインメント
音楽:未知瑠
音楽制作:フライングドッグ

OPテーマ:AKINO with bless4「cross the line」
EDテーマ:May’n「光ある場所へ」

アニメーション制作:亜細亜堂
製作:終末のイゼッタ製作委員会

<May'n プロフィール>
アーティスト名の"May’n"は本名から由来している以外に、いつも本人が胸に秘めている『みんなのメインテーマになる曲を歌っていきたい』という想いがこめられている。
数多くのTVアニメ、ドラマ、映画主題歌を担当。過去4度の海外ツアーを開催しており、2014年2月からは全国47都道府県と海外を約70公演まわる自身最大規模となるワールドツアーを開催。
2015年8月26日には10周年記念コンサートとして4度目の日本武道館単独公演を開催。同日に初のベストアルバム「POWERS OF VOICE」をリリース。
2017年1月からはMay'n ASIA TOUR 2017「OVER∞EASY」の開催も決定。 その圧倒的な歌唱力と伸びのあるハイトーンヴォイスで国内外を問わず人々を魅了し続けている。

(C)終末のイゼッタ製作委員会

最終更新:9/27(火) 10:19

M-ON!Press(エムオンプレス)

なぜ今? 首相主導の働き方改革