ここから本文です

高畑裕太の代役決定 広瀬アリス主演作が再撮影

シネマトゥデイ 9/27(火) 16:35配信

 広瀬アリス主演映画『L-エル-』(11月25日公開)に、すでに出演が発表されていた高畑裕太の代役として、『君の名は。』などで知られるモデル・俳優の成田凌が出演することが明らかになった。

【写真】主人公にふんした広瀬アリス

 本作は、ロックアーティスト・Acid Black Cherry が2015年にリリースしたアルバム「L-エル-」が原作。同アルバムは、愛を探し求め続けた一人の女性“エル”の孤独で壮絶な人生をつづった物語と、Acid Black Cherry の音楽が絡み合うコンセプトアルバムだ。成田は、広瀬ふんする主人公エルが送る波乱の人生に影響を与える男性の一人で、実直なパン屋を演じる。

 製作サイドは「予期せぬトラブルなどもあり、当初の発表から一部キャストを変更し、再撮影の上、公開する運びとなりました」と説明。「Acid Black Cherryさんが世に出した壮大なコンセプトアルバム『L-エル-』を映画にしたいという想いからスタートしたこのプロジェクト。その志は今も変わらず、我々映画製作スタッフ、そしてキャストが一丸となって、完成に向けて邁進しております。公開まで今しばらくお待ちください」とコメントを寄せている。

 成田は男性ファッション誌「MEN'S NON-NO」の専属モデルを務めるほか、大ヒット公開中のアニメーション映画『君の名は。』でヒロインの同級生“テッシー”こと勅使河原克彦の声を演じるなど活躍の場を広げている。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:9/27(火) 16:40

シネマトゥデイ