ここから本文です

[芸能]イ・ヨンエ復帰の韓国ドラマ 放送延期=中国が「待った」

聯合ニュース 9/27(火) 11:07配信

【ソウル聯合ニュース】女優イ・ヨンエの12年ぶりのドラマ復帰作となるSBSドラマ「師任堂(サイムダン) 色の日記」の放送が、来年に延期されたことが27日までに分かった。

 同作は1月18日から韓国や中国、日本、香港、タイなどアジア10カ国・地域で同時放送予定だ。

 当初は10月末に韓国と中国で同時放送することを目標にしていた。

 だが、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備決定に反対している中国で、同作の審議に支障が出たため放送が延期されることになった。

 放送関係者は「(来年1月の放送までに)中国での審議も問題なくパスできそうだ」と伝えた。

 同作は朝鮮王朝時代の女流画家で、韓国の5万ウォン紙幣に描かれている申師任堂(シン・サイムダン)の生涯を描く。

 韓国美術史が専攻の大学講師が、偶然見つけた師任堂の日記と謎の美人図の秘密を解き明かしていくというストーリー。

 イ・ヨンエが大学講師と師任堂の一人二役を演じる。

 幼いころに師任堂と出会い、一途に彼女を思い続ける王族で天才画家のイ・ギョムにソン・スンホンが扮する。

最終更新:9/27(火) 11:53

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]