ここから本文です

広瀬アリス主演作「L-エル-」に成田凌が出演、公開は11月25日

映画ナタリー 9/27(火) 12:00配信

ロックアーティスト・Acid Black Cherryのアルバムを原作とした、広瀬アリス主演作「L-エル-」に成田凌の出演が決定。あわせて本作が11月25日に公開されることがわかった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2015年2月にリリースされた「L-エル-」は、愛を探し求め続けた女性・エルの孤独で壮絶な人生を表現したコンセプトアルバム。映画では15歳の少女時代から老婆になるまでのエルを広瀬が演じる。共演には古川雄輝、高橋メアリージュン、古畑星夏、平岡祐太、前川泰之、弥尋、FAKYのMikako、田中要次、高橋ひとみが名を連ね、下山天が監督を務めた。

本作で成田が扮するのは、エルが送る波乱の人生に影響を与える男性の1人で、実直な性格のパン職人。すでに出演が発表されていた高畑裕太の代役となる。なお製作サイドは「映画『L-エル-』の公開が11月25日に決定いたしました。予期せぬトラブルなどもあり、当初の発表から一部キャストを変更し、再撮影の上、公開する運びとなりました」とコメントを発表している。

最終更新:9/27(火) 12:00

映画ナタリー