ここから本文です

「AIZU」世界に発信 若松観光ビューロー新事業

福島民報 9/27(火) 11:05配信

 福島県会津若松市の会津若松観光ビューローは会津地方の魅力を外国人の視点で世界に発信する新事業を展開する。外国人クリエーターとグーグル社、レッドブル社などの担当者らでつくる専門家チームの協力を受け、戦略的に外国人観光客を誘客する。
 日本酒やラーメンなどの食、スノーボードなどの冬季スポーツ、浅草-会津田島駅間に特急列車を運行する東武鉄道の利便性などを売り込む方針。クリエーターが商品開発やプロモーションビデオの制作に取り組む。グーグルで「スノーボード」などのキーワード検索の多い国、地域を重点的に攻める考えだ。
 観光ビューローと専門家チームの初会合が26日、市内の御薬園で開かれ、事業の方向性などを確認した。経済産業省の補助事業として実施する。

福島民報社

最終更新:9/27(火) 11:26

福島民報