ここから本文です

北谷、北中城が抗議決議 「在沖米軍基地撤去を」

琉球新報 9/27(火) 12:49配信

 【中部】22日に発生した米軍機墜落事故を受けて北谷町議会(田場健儀議長)と北中城村議会(比嘉義彦議長)は27日の本会議で、同事故への抗議決議と意見書を可決した。
 北谷町は外来機の即時撤去や住宅地上空での飛行禁止、日米地位協定の抜本的改定に加えて、「すべての在沖米軍基地の撤去」を求め、賛成多数で可決した。

 北中城村は同内容に加え、辺野古新基地建設断念を要求も含め、全会一致で可決した。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:9/27(火) 12:49

琉球新報