ここから本文です

熱帯低気圧、あす台風18号に発達か 17号暴風警報解除へ

琉球新報 9/27(火) 17:05配信

 台風17号は27日午後3時現在、台湾を時速35キロで西北西へ進んでいる。宮古島は午後1時39分、多良間島は午後4時8分、石垣島と竹富島は午後4時33分に暴風警報は解除された。沖縄気象台によると、与那国島は同日夜の初めごろ解除される見通し。
 気象庁によると台風の中心気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートル。中心の北東側220キロ以内と南西側170キロ以内では風速25メートルの暴風が吹いている。

 沖縄気象台によると27日午後3時現在、トラック諸島近海に熱帯低気圧があり、28日正午までには台風18号になる見込み。沖縄地方への影響が出ると見られる。
【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:9/27(火) 17:27

琉球新報