ここから本文です

シソンヌがシソ収穫、地元中学生の案内で北広島町を満喫

お笑いナタリー 9/27(火) 12:54配信

本日9月27日(火)深夜放送の「ぶちぶちシソンヌ」(広島ホームテレビ)にて、新企画「教えて!地元の中学生」が展開される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これはシソンヌが行ったことのない町の魅力を、地元を知り尽くした中学生に教えてもらうロケ企画。今回の舞台は広島・山県郡北広島町で、同町の千代田中学に通う3年生“海野くん”を案内人に迎えてロケを実施する。

海野くんが小さい頃から通っているという昔ながらの駄菓子屋を訪ねたあとは、この土地の名産であるシソ農家を訪問。ここでシソンヌが収穫したシソを調理してもうべく、海野くんの紹介で道の駅のレストラン「響」へ。一行はB級グルメとして知られる「きたひろ焼き麺」にシソを加えたオリジナルメニューを堪能。「ぜひメニュー化して販売してほしい」と興奮する。

ぶちぶちシソンヌ
広島ホームテレビ 2016年9月27日(火)25:30~25:50

最終更新:9/27(火) 12:54

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]