ここから本文です

BMW i 販売店、7店舗がオープン…全国54店舗に拡大

レスポンス 9/27(火) 16:44配信

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、今年7月以降、「BMW i」販売店を7店舗追加し、日本全国合計で54店舗となったと発表した。

[写真:i3改良新型]

BMW iは、BMWのサブ・ブランドとして位置付けられた「持続可能な次世代モビリティ」を提供するプレミアムブランド。電気のみを動力源とする『i3』、プラグインハイブリッドシステム搭載のスポーツカー『i8』が2013年に発表され、翌2014年より販売を開始している。

同社では、ユーザーの多くの要望に応えるため、BMW iの販売網を拡充。7月9日よりBMW Tokyo Bay(東京都江東区)が営業を開始。9月1日よりKokusai-Kogyo BMW中央(札幌市中央区)、Gunma BMW 前橋店(群馬県前橋市)、lkebukuro BMW(東京都豊島区)、Sun Motoren(愛知県一宮市)、Alcon BMW(鳥取県鳥取市)、Oita BMW(大分県大分市)が営業を開始した。

なお、従来同様に、BMW i販売店が近くにない地域では、BMWジャパンの社員であるモバイル・セールス・アドバイザー(移動型セールス)が現地に赴き、既存のBMW正規ディーラーのネットワークを活用しながら販売をサポートする。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9/27(火) 16:44

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。