ここから本文です

山口もえ、麻央へエール「ブログ毎日読んでます」「勇気もらってます」

デイリースポーツ 9/27(火) 12:28配信

 お笑いコンビ品川庄司の庄司智春(44)と、タレントの山口もえ(39)が27日、都内で行われたJ・POSH「奨学金まなび」エイボン寄付式に登場、乳がん闘病中のフリーアナウンサー小林麻央へ心からのエールを送った。

 J・POSH「奨学金まなび」とは、母親や保護者が乳がんで死亡、また闘病中で就学が困難な高校生を対象とした奨学金制度。山口も庄司も、乳がんへの理解を深めるピンクリボン運動にちなみ、ピンクの衣装で登場した。

 山口は「10月になると東京タワーやスカイツリーがピンク色になって、それを見ると私も検診を受ける季節になったと実感する」としみじみ。ここ5年ほど10月になると乳がん検診を受け、先週は夫である爆笑問題・田中裕二とともに、初めて人間ドックも受診した。「まだ結果は出てないんですけど、夫婦2人とも元気だったら嬉しいねと話している」と笑顔を見せた。

 乳がんでば現在、小林麻央がブログで、自身の体験を詳細につづっているが、子を持つ親として、庄司も山口も人ごとではない様子だ。

 報道陣から小林のブログについて質問された山口は「毎日読んでいます。そして本当に勇気をもらっています」とコメント。

 「麻央ちゃんはブログでもいつも本当に前向きで、私がいつも励まされています。早くよくなることを心から祈っています」と語ると、庄司も「彼女がブログで伝えていることを、ぼくらは、検査(を受けること)につなげていかないといけない。ミキティもまだ乳がん検診は受けていないけど、口で言うだけではなく、パパとしてぼくがミキティを検診に連れて行くぐらいのことをしたい。1度行けば(毎年の)恒例になると思う」と、妻でタレントの藤本美貴にも検診を勧めることを約束した。

 山口は毎日ブログを読んでいるものの、「パソコンが出来ないので、コメントを送れないんです。今日はこういう機会をもらって、麻央ちゃんに伝えることができてよかった」と喜んでいた。

最終更新:9/27(火) 13:06

デイリースポーツ