ここから本文です

ロッテ創業者の長女シン・ヨンジャ氏、ホテルロッテ-釜山ロッテホテル登記取締役を辞任

WoW!Korea 9/27(火) 15:53配信

ロッテ福祉奨学財団のシン・ヨンジャ理事長(75)がホテルロッテと釜山ロッテホテルの登記取締役から辞任した。今回の辞任は来月4日に受付を締め切るソウル市内免税店新規特許申請を控えてホテルロッテの負担を少なくするという意味と解釈される。

 ロッテグループは27日「ホテルロッテおよび釜山ロッテホテル取締役として在職してきたシン・ヨンジャ取締役がこの日、登記取締役辞任の意思を伝えてきた」とし「これによる公式後続手続きを進める予定だ」と明らかにした。

 登記取締役の辞任届は提出後すぐに効力が発揮される。これによりシン理事長は1973年から43年間在職してきたホテルロッテから完全に退くことになった。今回の辞任届はロッテグループを通じてホテルロッテに伝えられたことがわかった。

 シン理事長の辞任理由についてロッテグループは「最近社会的に論争となった事件と関連し、裁判を受けている状況に置かれ、物議を醸し多くの方々に心配をかけた。これに対する深い謝罪と共に個人的な理由で会社や役職員、複数の協力企業に迷惑がかからないようにするため」と説明した。

最終更新:9/27(火) 15:53

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。