ここから本文です

創価大・田中正義が3勝目 岸監督「また違う正義ができたかもしれない」

デイリースポーツ 9/27(火) 16:55配信

 「東京新大学野球、創価大5-1東京国際大」(27日、岩槻川通公園野球場)

 創価大が快勝し、勝ち点2とした。ドラフトの目玉・田中正義投手(4年・創価)が7回2安打1失点で今季3勝目を挙げた。

 1回戦は先発で7回、2回戦は救援で1回1/3をそれぞれ無失点。1勝1敗1分けで迎えたこの日は、中1日で先発した。序盤は制球に苦しむ場面もあったが、四回1死から4者連続三振を奪うなど修正。エースの務めを果たした。

 「疲れがないわけはないけど、その中で抑えるしかない。勝ったのでよかった」と、白星の重みをかみ締めた田中。今春の右肩炎症による戦線離脱からの完全復活を証明する大車輪の働きに、岸雅司監督も「また違う正義ができたかもしれない」と、目を細めた。

最終更新:9/27(火) 17:17

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]