ここから本文です

ヨドバシのラブライブコーナーに薬用せっけんミューズ、なぜ置いたのか聞いてみた 「AQUAのカタログも置いてます」

ねとらぼ 9/27(火) 16:02配信

 Twitterユーザーのtorisiさんがヨドバシカメラのラブライブコーナーに薬用せっけんミューズが置いてある様子を投稿し、話題になっています。この店舗は、宮城県にあるヨドバシカメラマルチメディア仙台。一応、アニメ「ラブライブ!」にはアイドルグループ「μ's(ミューズ)」が登場しますが……いや、そっちのミューズじゃないから。

【さり気なく置かれるミューズ】

 フィギュアやキーホルダーなど、ラブライブ関連グッズが並ぶラブライブコーナー。薬用せっけんミューズは棚の下部にさり気なく(?)配置されています。

 ヨドバシカメラマルチメディア仙台に問い合わせたところ、同店ではラブライブなどのキャラクターグッズを扱うおもちゃ売り場と、日用品を扱う売場がたまたま同じ2階にあり、同じタイミングでラブライブグッズとミューズが入荷したことがきっかけでミューズをラブライブコーナーに置くように。ラブライブの劇中で「ミューズってせっけんの?」というせりふが出てくる場面もあったことからミューズを置くようになり、実際ポツポツ売れているんだとか。

 Twitterで話題になったことで売り場を確認する人や、ラブライブ売り場目当てで来店する客も増えたとのこと。今では続編である「ラブライブ!サンシャイン!!」に「Aqours(アクア)」というグループが登場することから、家電メーカー「AQUA(アクア)」のカタログも同じコーナーにおいているそうです。

 ネットで話題になっていることについては、「ヨドバシカメラは全店店内撮影可能ですので、おもちゃ売り場に限らず面白い売り場をどんどん撮影してほしいと思います」と喜んでいる様子。なお、他のヨドバシカメラでこういった取り組みを行っているかを聞いたところ「全店を把握できていないが、行っていないと思う」とのことでした。

画像提供:torisi(@torisimen)さん

最終更新:9/27(火) 16:02

ねとらぼ

なぜ今? 首相主導の働き方改革