ここから本文です

負ければV逸のソフトバンク、初回に内川の適時打で先制

デイリースポーツ 9/27(火) 18:30配信

 「ロッテ-ソフトバンク」(27日、QVCマリンフィールド)

 負ければリーグ3連覇が消滅するソフトバンクは初回、4番・内川の中前適時打で先制した。

 ロッテ先発・スタンリッジに対し、先頭の福田が四球で出塁。犠打、投ゴロで2死三塁とし、内川がしぶとく二遊間を抜ける適時打を放った。

 首位・日本ハムが優勝へのマジックを1としている。ソフトバンクは引き分けも許されない崖っぷちに追い込まれている。

最終更新:9/27(火) 18:49

デイリースポーツ