ここから本文です

THE TON-UP MOTORS「人生と心と頭の中を整理するため」年内で活動休止

音楽ナタリー 9/27(火) 19:00配信

THE TON-UP MOTORSが年内をもって活動休止することを発表した。

メンバー4人はオフィシャルサイトにてコメントを発表。その中で長谷川雄一(B)は活動休止の理由について「ここ1年で人生と心と頭の中を少し整理する時間が欲しいと思うようになり、4人で話し合い活動休止を選択しました」と説明している。

【この記事の関連画像をもっと見る】

彼らは明日9月28日にニューアルバム「Whatever happens happens」をリリースし、11月よりレコ発ツアーを実施。このツアーが活動休止前ラストツアーとなる。

THE TON-UP MOTORS メンバーコメント
長谷川雄一(B)
僕にとって人生そのものです、このバンドは。
しかし、ここ1年で人生と心と頭の中を少し整理する時間が欲しいと思うようになり、4人で話し合い活動休止を選択しました。
期待を裏切る形になり申し訳ありません。
残り少ないライブ。今まで通り全力を注ぎます。

上杉周大(Vo)
何度も何度も話し合いを重ね、各メンバーそれぞれの想い、心情を尊重した結果、活動休止という結論に至りました。大好きなTHE TON-UP MOTORSのためにも、いまは自分に出来ることを一歩ずつ頑張ります。

井上仁志(G)
メンバーそれぞれのバンドへの思いを尊重する為にも、今は休むことで各々の整理が必要だと判断し活動休止を決断しました。
限られたライブで魅せられるTHE TON-UP MOTORSのステージを全員で作りたいと思います。

堀内俊聡(Dr)
いつも応援頂き誠にありがとうございます。
この度は一方的なご報告となり申し訳ございません。
私自身これからも音楽の道に邁進していきたいと思っています。
これからの4人の活動を見守って頂けたら幸いです。

THE TON-UP MOTORS「Whatever happens happens tour2016」リリース&活動休止前ラストワンマンライブ
2016年11月3日(木・祝)大阪府 FANDANGO
2016年11月5日(土)長崎県 studio裸蛇
2016年11月6日(日)愛知県 池下CLUB UPSET
2016年12月17日(土)東京都 下北沢CLUB Que
2016年12月18日(日)東京都 下北沢CLUB Que
2016年12月23日(金・祝)北海道 Zepp Sapporo

最終更新:9/27(火) 19:00

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]