ここから本文です

阪神・岩崎、今季2度目のリリーフ登板

デイリースポーツ 9/27(火) 21:08配信

 「阪神-ヤクルト」(27日、甲子園球場)

 阪神の来季のセットアッパー候補に挙げられている岩崎が、今季2度目の救援登板した。1-1の七回、1死一、三塁の場面で登場すると、坂口を遊ゴロに。続く川端のゴロを三塁・鳥谷がトンネルし、勝ち越しを許したが、打ち取った打球だった。

 最速146キロの力強い直球を武器にして、最少失点で切り抜けた。

最終更新:9/27(火) 21:44

デイリースポーツ