ここから本文です

玉袋も興奮“昭和の名実況”座談会や藤井健太郎Pインタビュー収録「KAMINOGE」

お笑いナタリー 9/27(火) 20:41配信

9月下旬より順次書店に並ぶ「KAMINOGE」(東邦出版)vol.58にて、玉袋筋太郎らによる「変態座談会」が繰り広げられている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ワールドプロレスリング」初代実況アナウンサーで、“昭和の名実況”として親しまれる舟橋慶一を迎えたこの座談会。扉や写真含めて20ページにわたるボリュームで掲載されている。玉袋は古舘伊知郎の入社時のエピソードや往年の名選手にまつわる逸話、スポーツ番組の裏側などを、興奮しながら舟橋から聞き出した。

また、今号には放送作家の大井洋一氏が聞き手を務める藤井健太郎TBSプロデューサーのインタビューも収録。藤井プロデューサーの著書「悪意とこだわりの演出術」(双葉社)でも言及されている独自の演出法やテレビプロデューサーとしてのスタンスについて、「水曜日のダウンタウン」(TBS)などで仕事を共にする2人ならではの距離感で語りあっている。

最終更新:9/27(火) 20:41

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]