ここから本文です

五十嵐大介が「鉄道芸術祭」に、「魔女」の原画用いたインスタレーションで

コミックナタリー 9/27(火) 22:03配信

五十嵐大介が参加する展覧会「鉄道芸術祭vol.6『ストラクチャーの冒険』」が、11月12日から2017年1月22日まで大阪・京阪電車なにわ橋駅構内のアートエリアB1にて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「鉄道芸術祭」は2010年から行われている、鉄道の歴史や文化を題材にした企画展。vol.6には五十嵐をはじめ、現代美術家の榎忠、音楽制作集団のインビジブル・デザインズ・ラボがメインアーティストとして参加し、それぞれの表現で“ストラクチャー”をテーマにした展示空間を構成していく。五十嵐は「魔女」などの原画をもとにしたインスタレーションを出展予定だ。

会期中にはさまざまなトークイベントや、貸切電車を舞台に実験的な試みが展開される「電車公演」も予定されている。

鉄道芸術祭vol.6「ストラクチャーの冒険」
会期:2016年11月12日(土)~2017年1月22日(日)12:00~19:00
※月曜休館(祝日の場合は翌日)、12月29日(木)~1月3日(火)休館。
会場:京阪電車なにわ橋駅 アートエリアB1
料金:無料(一部イベントは有料)

最終更新:9/27(火) 22:03

コミックナタリー