ここから本文です

ソプラノ歌手・柴田智子が年末にコンサート開催へ ビートルズ名曲とコラボも

オリコン 9/27(火) 10:00配信

 ソプラノアーティスト・柴田智子が、12月18日に東京・HAKUJU HALLで『アメリカンシアターシリーズVol.2 NY,ガーシュウィンなクリスマス』、同23日に東京・自由が丘オペラハウスで『ビートルズ来日50周年記念 アリアになったビートルズ』(2回公演)を開催する。

柴田智子のプロフィール

 18日の『アメリカンシアターシリーズVol.2―』は、米作曲家のジョージ・ガーシュイン氏の「ガール・クレイジー」、「ラプソディ・イン・ブルー」、「ポーギーとベス」や、フェリックス・バーナードの「ウィンター ワンダーランド」、辛島美登里の「サイレント イヴ」など、アメリカの音楽を日本語字幕映像付きで楽しめる。柴田のほか、内門卓也(ピアノ・アレンジ)、伊藤郁馬(ピアノ)、太田翔(バリトン)らが出演し、年末を彩る。

 23日に行われる『ビートルズ来日50周年記念―』は、ビートルズの名曲とクラシカル歌手によるコラボレーションを披露。「素晴らしい音楽にはジャンルを無い」をモットーに活動してきた柴田に共感した4人のオペラ歌手・浅川荘子(ソプラノ)、大津佐知子(ソプラノ)、富永美樹(ソプラノ)、中村裕美(メゾ・ソプラノ)と、内門卓也(ピアノ)が、ビートルズの名曲「YESTERDAY」「LET IT BE」「涙の乗車券」「抱きしめたい」などを歌いあげる。

■『アメリカンシアターシリーズVol.2 NY,ガーシュウィンなクリスマス』
日時:12月18日(日)
開場:14時30分/開演:15時
会場:HAKUJU HALL

■『ビートルズ来日50周年記念 アリアになったビートルズ』
日時:12月23日(金・祝)2公演
1st:開場:12時40分/開演:13時
2nd:開場:15時40分/開演:16時
会場:自由が丘オペラハウス

※両公演ともチケットなどの詳細は公式サイトに掲載。

最終更新:9/27(火) 10:51

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]