ここから本文です

HKT48新曲は指原が初センター、8人が初選抜 アニメ『カミワザ・ワンダ』主題歌

オリコン 9/27(火) 12:30配信

 アイドルグループ・HKT48が9thシングル「バグっていいじゃん」(発売日未定)の選抜メンバー16人を発表し、センターはHKT48のシングルとしては初めて、指原莉乃が務めることが明らかになった。同曲はTBS系アニメ『カミワザ・ワンダ』(毎週土曜 前7:00)の新オープニングテーマに起用され、10月1日から放送開始される。

【一覧表】デビューから連続1位継続中!HKT48シングルランキング

 指原はAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」(13年8月発売)、「ハロウィン・ナイト」(昨年8月発売)、「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」(8月発売)でセンターを務めているが、いずれも選抜総選挙1位に選ばれたことによるもの。

 動画配信サイト「SHOWROOM」で宮脇咲良、兒玉遥から新曲センターとして紹介された指原は「今さらすごく恥ずかしいんですよ。HKTのシングルどころから、AKBのシングルでも総選挙以外はないから」と話し、既にレコーディングを終えたことを明かした。

 選抜メンバー16人中、7月に加入したばかりの4期研究生4人を含む8人が初選抜。半数が入れ替わることになり、劇場支配人を兼務する指原は「メンバーのことを思うとつらかったけど、たまにはそういうことがないと危機感がなくなってくる子もいるかもしれない。酷な話ではあるけど、みんなが納得する選抜なんて作れない」と複雑な胸中を吐露した。

 HKT48がアニメ主題歌を担当するのは初となる。

■HKT48 9thシングル「バグっていいじゃん」選抜メンバー
指原莉乃(センター)
宮脇咲良
兒玉遥
松岡はな
朝長美桜
田中優香
井上由莉耶
荒巻美咲(3期・初選抜)
今村麻莉愛(ドラフト2期・初選抜)
駒田京伽(2期・初選抜)
冨吉明日香(2期・初選抜)
下野由貴
地頭江音々(4期・初選抜)
武田智加(4期・初選抜)
小田彩加(4期・初選抜)
月足天音(4期・初選抜)

最終更新:9/28(水) 12:49

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]