ここから本文です

前野朋哉、思い出の地に感激も…海老蔵から厳しいツッコミ「最近、auに出てない!」

オリコン 9/27(火) 15:01配信

 俳優の前野朋哉が27日、東京・千代田区の丸の内ピカデリーで行われたテレビ東京系ドラマ『石川五右衛門』(10月14日スタート 毎週金曜 後8:00)完成披露試写会に出席。サプライズゲストとして登場したが、「実は、割と最近までここで映写のバイトをしていまして…(演者として)舞台に立ったのは初めてです」と思い出の地でのイベントに喜びをかみしめた。

【写真】au三太郎CMでブレイク中の前野朋哉

 感慨に浸る間もなく、ドラマの主演を務める市川海老蔵から「最近、auに(一寸法師が)出てないじゃねーか!」と、自身がブレイクするきっかけになったau人気CM「三太郎シリーズ」を引き合いに厳しいツッコミを受けた前野。「いや、ちょっとそれ言うのやめてください。大人の事情です…」とタジタジになりながらも、「きょうは、僕のために集まってくださってありがとうございました」と会場を和ませた。

 イベントではドラマ特製のチョコレートまきも実施されたが、ここでもイタズラっぽい笑みを浮かべた海老蔵が前野に「ちょっと、見本をやってみてよ」と要求。前野が全力でやり切った姿に満足した様子の海老蔵は、共演者の國村隼、比嘉愛未とともに「絶景かなー」とのかけ声で風呂おけの中に入ったチョコレートを観客にまいていた。

 同ドラマは、2009年に海老蔵主演で上演された新作歌舞伎『石川五右衛門』を元に映像化。五右衛門(海老蔵)と、豊臣秀吉(國村隼)の対決を主軸に、秀吉の側室・茶々(比嘉愛未)とのロマンスなどがケレン味たっぷりに描かれる。

最終更新:9/27(火) 15:39

オリコン