ここから本文です

広瀬アリス×古川雄輝『L―エル―』に成田凌が出演、公開日も発表

CINRA.NET 9/27(火) 12:03配信

映画『L―エル―』の公開日が11月25日に決定。あわせて追加キャストが発表された。

【もっと画像を見る(3枚)】

同作は、愛を求め続けた女性・エルの人生を描いたAcid Black Cherryのコンセプトアルバム『L―エル―』を映画化する作品。「色のない街」で生まれ育ち、両親を事故で失ったエルと、彼女を幼い頃から支えるも、成人してある選択を迫られ、エルのもとを去ったオヴェスの生涯にわたる愛の物語を描く。エル役を広瀬アリス、オヴェス役を古川雄輝が演じるほか、高橋メアリージュン、古畑星夏らがキャストに名を連ねる。

今回出演が明らかになったのは成田凌。波乱の人生を送るエルに影響を与える男性のひとりである実直なパン屋の青年を演じる。なお同作は当初の発表から一部キャストを変更。再撮影の上、公開されることとなった。

CINRA.NET

最終更新:9/27(火) 12:03

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]