ここから本文です

ナマズの赤ちゃん

宮崎日日新聞 9/27(火) 11:45配信

 ◎…オタマジャクシではありませんよ-。そんな注釈の付いた生き物が、宮崎市下北方町の大淀川学習館にいる。正体はナマズの稚魚=写真。全長7センチほどで、いずれ60センチ以上に成長する。

 ◎…3カ月前、市内の用水路で捕まえたという市民が持ち込んだ。同館主任学習指導員の藏田秀雄さん(62)によると、稚魚をじかに見る機会は少なく、同館関係者も「珍しい」と驚いている。

 ◎…現在は飼育室におり、11月上旬から常設展示する。見た目は巨大なカエルに成長しそうだが、「よく観察するとナマズと分かる」と藏田さん。まだ赤ちゃんなのに、立派なひげが生えている。

宮崎日日新聞

最終更新:9/27(火) 11:45

宮崎日日新聞