ここから本文です

国内リーグ11連覇中のクロアチア絶対王者と激突のユーヴェ、指揮官「欧州では常に苦戦が強いられる」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/27(火) 7:30配信

今季UCL初白星をかけた一戦

イタリアの王者ユヴェントスは27日、チャンピオンズリーグのグループステージ第2節でクロアチア国内リーグ11連覇中のディナモ・ザグレブと対戦する。初戦のセビージャ戦では、試合を優位に進めながらも得点を奪えず、スコアレスドローで終えた同クラブ。決勝トーナメントへ進出するためにも、是が非とも勝ち点3を奪いたい一戦である。

そんな中、試合に先立って行われた前日会見にユヴェントス指揮官マッシミリアーノ・アッレグリが出席。クロアチア絶対王者であるディナモ・ザグレブ戦への意気込みを語った。クラブの公式サイトや複数メディアが次のように伝えている。

「我々は勝ち点3を獲得したいと思っている。欧州舞台では常に苦戦が強いられるから、明日の試合も難しい試合になるんじゃないかな。さらに敵地での試合だし、勝利を掴み取ることは決して簡単なことじゃないよ。だから、我々は集中力と注意力を持って正しい方法で試合に臨まなければならない。そうすれば良いパフォーマンスが披露できると思うし、勝ち点3もゲットできると思う」

はたして、ユヴェントスはディナモ・ザグレブ戦で勝利を収め、今季UCL初白星を挙げることができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/27(火) 7:30

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革