ここから本文です

POSCO・光陽製鉄所、品質・コスト面強化

日刊産業新聞 9/27(火) 12:08配信

 韓国のPOSCOの光陽製鉄所は品質、コスト競争力の強化に集中する方針だ。第5高炉を拡大改修し、5500立方メートル以上の高炉が5基中3基を占めるが、製鉄所長の安東一副社長によると、将来上工程を拡張する考えはなく、残る2基は改修時にも規模を拡大しない方向で検討しているという。世界最大規模で鋼板に特化した生産効率の強みを基に、設備保全技術の改善、製造原価の低減、製品開発力の強化など、質を一段強化。世界的に厳しさを増す鉄鋼業で優位性を高める。

最終更新:9/27(火) 12:08

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。