ここから本文です

KinKi Kids、17作目アルバム首位 明菜・サザンと並び歴代5位

MusicVoice 9/27(火) 9:54配信

 人気デュオ・KinKi Kidsの最新アルバム『N album』(ジャニーズ・エンタテイメント/9月21日発売)が、発売初週に13万1000枚を売り上げ、10月3日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間=9月19日~25日)で初登場1位を獲得した。

 KinKi Kidsのアルバム1位獲得は、『G album -24/7-』(2003年10月発売)から11作連続。通算獲得数は17作目で、中森明菜、サザンオールスターズとならびアーティスト歴代5位タイとなっている。

 来年、CDデビュー20年を迎えるKinKi Kidsにとっては、1年9カ月ぶり通算18作目、オリジナル盤としては15作目となるアルバム最新作。「naked & natural」をテーマに制作された。

 ソロで充実の活動を展開する堂本光一、堂本剛の2人の「ありのままで自然体」な感性を融合させた作品となっており、THE YELLOW MONKEYの吉井和哉、Base Ball Bearの小出祐介、THE BACK HORNの松田晋二が参加しているほか、堂島孝平も全面協力している。

最終更新:9/27(火) 9:54

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]