ここから本文です

EXILE AKIRA、黒木啓司、岩田剛典がEXILEメンバー同士の記念日の様子を明かす。「朝8時くらいから…」

E-TALENTBANK 9/27(火) 17:40配信

9月27日に記念すべき15周年を迎えたEXILEのAKIRA、黒木啓司、岩田剛典が、同日、日本テレビ系「PON!」に生出演した。

番組では、CDの累計出荷枚数は3000万枚以上、オリコンチャート1位を40回獲得、日本レコード大賞を4回受賞するなど、15年間の輝かしい歴史を紹介。結成当初は6人だったEXILEだが、現在は総勢19人と常に進化を遂げてきた。

15周年の感想を聞かれたAKIRAは、「(結成当初)15歳のファンだった方が30歳になっているので、当たり前のことですけれども、いろんな方々の人生に触れられてるなっていうのは思います」とコメントした。

また、番組MCのビビる大木が「メンバー全員ちゃんともう把握してるんですか?今日が(EXILEの)誕生日だってことを」と質問すると、AKIRAが「そうです。もちろん把握してます」と即得。また、メンバー同士のグループLINEがあるそうで、黒木啓司は「みんなでLINEで」と、記念日をメンバー同士で祝ったと明かした。そしてAKIRAは「しかも朝8時くらいから『おめでとうございます』『おめでとうございます』って」というエピソードも披露した。

これに対してはスタジオの出演者からは「仲良しだ~」「さすが結束があるね~」と感心の声が上がっていた。

また、視聴者からはTwitterに「8時くらいからグループLINEでお祝いし合うEXILE可愛いな(笑)」「微笑ましい。朝8時とか健康的」「EXILEのグループLINEいいな」「かわいいなEXILE(笑)」とコメントが寄せられていた。

EXILEは、本日EXILEの歴代ヒット・シングル45曲を一挙に楽しむことのできるベスト・アルバム「EXTREME BEST」をリリースしている。

最終更新:9/27(火) 17:40

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]