ここから本文です

【ブラジル】8億7900万ドルの黒字 貿易収支9月第3週

サンパウロ新聞 9/27(火) 4:13配信

 2016年9月第3週(12~18日、5営業日)のブラジルの貿易は、輸出が38億6400万ドル、輸入が29億8500万ドル、収支は8億7900万ドルの黒字。これにより、同週までの9月の収支黒字は23億6500万ドルに、また年初来累計の黒字は347億3700万ドルに、それぞれ膨らんだ。開発商工省が19日発表した。

 9月第3週の1営業日当たり取引額は、輸出は7億7290万ドル、輸入は5億9700万ドル。第2週までの同月の平均に対して輸出は6.4%減、輸入は3.2%増。

 輸出額は半製品と完成品がそれぞれ19.1%、11.1%、前週までの平均を下回った。半製品の輸出額縮小は主に粗糖、パルプ、大豆原油などの出荷額が落ちたことによる。完成品は主に乗用車、飛行機、貨物用車両、鉄鋼圧延品、プラスチックポリマー、自動車部品の輸出額減によって落ち込んだ。これらとは逆に、1次産品の輸出額は原油や鉄鉱石、原綿などに引っ張られて第2週までの同月平均を2.2%上回った。

 一方、輸入額の拡大は主に燃料・潤滑油、機械装置、肥料、プラスチック及びプラスチック製品、医薬品などの購入額が増えたことによる。

サンパウロ新聞

最終更新:9/27(火) 4:13

サンパウロ新聞