ここから本文です

岡村恭香、田中優季、久見香奈恵らが初戦突破 [飯塚/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 9/27(火) 22:04配信

「国際女子テニス大会 ニコニコ飯塚JCカップ」(福岡県飯塚市・筑豊ハイツ 緑地公園テニスコート/本戦9月27日~10月2日/賞金総額2.5万ドル/ハードコート)の本戦が始まり、初日はシングルス1回戦8試合とダブルス1回戦5試合が行われた。

20歳の岡村恭香が7度目の決勝でシングルス初優勝 [久留米市ベストアメニティカップ]

 シングルスは、第2シードのチャン・カイチェン(台湾)、第6シードの岡村恭香(ストライプインターナショナル)、田中優季(メディカルラボ)、久見香奈恵(橋本総業ホールディングス)らが2回戦に駒を進めた。

 ダブルスでは第4シードの井上明里(レスポートサックジャパン)/井上雅(テニスラウンジ)、今西美晴/大前綾希子(ともに島津製作所)、岡村/澤柳璃子(ミキハウス)、田中/山外涼月(Club MASA)らが初戦を突破した。

 9月28日(水)は10時00分から、シングルス1回戦8試合とダブルス1回戦3試合が行われる予定。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝ち上がり

     ◇   ◇   ◇

【シングルス1回戦】

○3久見香奈恵(橋本総業ホールディングス)6-0 6-3 ●4光崎楓奈(h2エリートTA)[WC]

○12加治遥(園田学園女子大学)[Q] 6-3 6-7(5) 6-3 ●11喜島瑞乃(フリー)

○14清水綾乃(高崎テニスクラブ)[Q] 6-2 6-2 ●13高畑寿弥(橋本総業ホールディングス)[Q]

○16岡村恭香(ストライプインターナショナル)[6] 6-2 3-6 6-1 ●15ユキ クリスティーナ・チャン(アメリカ)

○22田中優季(メディカルラボ)5-7 6-2 6-3 ●21押野紗穂(慶應義塾大学)[WC]

○27村松千裕(吉田記念テニス研修センター)[Q] 6-4 6-2 ●28井上雅(テニスラウンジ)

○30山外涼月(Club MASA)[Q] 7-6(5) 6-2 ●29今西美晴(島津製作所)

○32チャン・カイチェン(台湾)[2] 6-2 6-1 ●31吉冨愛子(橋本総業ホールディングス)

--------------------

【ダブルス1回戦】

○3田中優季/山外涼月(メディカルラボ/Club MASA)6-2 6-2 ●4秋山みなみ/牛島里咲(Fテニス/筑波大学)

○5井上明里/井上雅(レスポートサックジャパン/テニスラウンジ)[4] 6-2 6-4 ●6宮原未穂希/緒方葉台子(TEAM 自由が丘/グラスコート佐賀テニスクラブ)

○8岡村恭香/澤柳璃子(ストライプインターナショナル/ミキハウス)6-0 6-0 ●7木本海夢夏/山本未来(ラフ/福岡パシフィック)[WC]

○10今西美晴/大前綾希子(島津製作所)6-0 6-0 ●9光崎楓奈/永田杏里(h2エリートTA/チェリーテニスクラブ)[WC]

○13小関みちか/西郷幸奈(フリー/総武グリーンテニスクラブ)6-1 2-6 [11-9] ●14馬場早莉/千村夏実(フリー/広島建設)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:9/27(火) 22:04

THE TENNIS DAILY