ここから本文です

敵将も惚れる上手さ クロップがプレミアで最も気に入っている選手は「彼はワンダフルな選手」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/27(火) 17:20配信

優雅なプレイスタイルに惚れる

リヴァプールを率いるユルゲン・クロップと言えば、ハードワークを求める指揮官として有名だ。今季もリヴァプールの選手たちは走り続けており、走力がクロップのサッカーには欠かせない。

しかし、クロップがリヴァプール以外のプレミアリーグのクラブで最も優秀な選手と評価する人物はハードワーカーではなく、優雅なテクニックを持つ選手だった。

英『sky SPORTS』によると、クロップが高く評価しているのはマンチェスター・シティMFダビド・シルバだ。シルバは攻守に走り回るというタイプの選手でもないが、クロップはシルバのプレイスタイルを気に入っているとコメントした。

「私はシルバが好きだよ。彼はワンダフルな選手だ。彼には確かなスキルがあり、姿勢も素晴らしい。今季のマンCの素晴らしいスタートの中でシルバの名前をあまり聞いていないけど、彼のプレイスタイルが好きなんだ」

クロップは他クラブの選手にはそこまで関心がないともつけ加えているが、シルバの優雅なプレイを気に入っているようだ。シルバはケビン・デ・ブルイネやセルヒオ・アグエロらと比べると名前を聞く機会が今季は少ないかもしれないが、プレミアリーグで最もテクニックのある選手の1人と言えるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/28(水) 1:10

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革