ここから本文です

バルセロナGKテア・シュテーゲン、正GKとして乗り込む古巣との一戦に「待ちきれない」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/27(火) 21:30配信

ボルシア・パルクでは良いゲームをしたい

バルセロナは28日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節でボルシアMGと対戦する。

この夏、2シーズンに渡ってバルセロナのゴールマウスを守っていたクラウディオ・ブラボがマンチェスター・シティに移籍。正GKの座を掴み取ったドイツ代表GKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンにとってボルシアMG戦は、バルセロナの一員として古巣クラブに帰還する特別な試合となる。20名の招集メンバーに選出されたテア・シュテーゲンは、自身のTwitterで「今のチームとメンヒェングラードバッハは飛行機で移動。待ちきれない」と呟いた。

そしてボルシアMGの公式サイトでは「メンヒェングラートバッハへの復帰は予想していたよりも早くなってしまった。だが、帰国するのを楽しみにしてる。バルセロナの2シーズンでは、素晴らしい時間を過ごしてきた。キャリアの大半を過ごしたボルシアMGは昔の恋人のような感じだが、いまフィールドではバルセロナのために100%を出して戦う。ボルシア・パルクでは勝点3をとるために良いゲームをしたい」と語っている。古巣との一戦で気合のこもるテア・シュテーゲンは、どんな活躍を見せるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9/27(火) 21:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。