ここから本文です

クーラ・シェイカー名盤『K』再現ライブ、東京追加公演&サポート・アクト決定

Billboard Japan 9/27(火) 17:15配信

 クーラ・シェイカーが、2016年11月に東京と大阪にて行う、名盤『K』再現ライブの東京追加公演とサポート・アクトを発表した。

 クーラ・シェイカーのデビュー作となった『K』(1996年)は、全英チャートで2週連続1位をマーク。イギリスでダブル・プラチナ、日本でもプラチナ・セールスに輝いたバンドの代表作。2010年のフジロック出演を最後に再び活動休止状態に入った彼らだが、今年2016年2月24日に、デビュー20周年、そして再結成10年を祝した5thアルバム『K 2.0』を発売。アルバム名は、デビュー作『K』から、更なるアップデートと20周年を表している。

 6年というバンド史上もっとも長い充電期間を経て、さらにパワーアップを果たしたクーラ・シェイカーによる『K』の再現ライブの追加公演は、2016年11月22日に東京・恵比寿LIQUIDROOMで開催され、サポート・アクトをオワリカラが務める。なお、11月21日の東京・ZEPP DIVERCITY公演はOGRE YOU ASSHOLEがサポート・アクトに抜擢されている。

◎公演情報
【KULA SHAKER
JAPAN TOUR 2016
Album “K” 再現ライブ】
東京 2016年11月22日(火) 恵比寿LIQUIDROOM ※追加公演
SUPPORT ACT:オワリカラ
Open18:00 / Start19:00
7,000円(前売り/オールスタンディング)
チケット一般発売:10月15日(土)

東京 2016年11月21日(月) ZEPP DIVERCITY
SUPPORT ACT:OGRE YOU ASSHOLE
Open18:00 / Start19:00
7,000円(前売り/1F スタンディング、2F 指定席 / ドリンク代別)
大阪 2016年11月24日(木) Namba Hatch
Open18:00 / Start19:00
7,000円(前売り/1F スタンディング、2F 指定席 / ドリンク代別)
チケット発売中
INFO: SMASH http://www.smash-jpn.com

最終更新:9/27(火) 17:15

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]