ここから本文です

ザ・ビートルズ ドキュメンタリー映画、早くもリピーター続出の大ヒット!

Billboard Japan 9/27(火) 20:00配信

 ザ・ビートルズのバンド結成から63年~66年のツアー時期を中心に、多数のライブ映像やインタビュー、未公開映像と共に描いた公式ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK-Touring Years』が9月22日より公開となり、公開4日間で興収約5,600万円の大ヒットスタートとなった。

 客層は40~50代男女が中心で、夫婦や親子連れの姿も見受けられ、祝日だった初日・土日は各地で満席回が続出。映画本編には、劇場でしか観られない特別映像として伝説の“シェイ・スタジアム”ライブでの映像が付いており、上映後に拍手が起こるなど、非常に盛り上がっている。

 角川シネマ有楽町で行ったアンケートによると、満足度は100%が「とても良かった」「良かった」、「もう一度観たい」が93%と過去最高値となっている。作品ユーザー・レビューもぴあ映画初日満足度ランキング1位、Yahoo!JAPAN映画4.37、coco92%(いずれも9/23時点)、と驚異の満足度を叩き出し、さらなるリピーターと落ちの少ない興行が期待される。

◎映画『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years』
2016年9月22日(木・祝)より全国ロードショー中
(C)Apple Corps Limited. All Rights Reserved.
配給:KADOKAWA
2016年/イギリス/英語/カラー/原題『THE BEATLES:EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』

最終更新:9/27(火) 20:00

Billboard Japan

なぜ今? 首相主導の働き方改革