ここから本文です

躍動ダンス見て ATSUSHI×中村達也、滑川で公演へ

北日本新聞 9/27(火) 22:21配信

 ロックバンド「ドラゴン・アッシュ」のダンサー、ATSUSHI(あつし)と、富山市出身のドラマー、中村達也の公演「風人雷人」が10月1日、滑川市瀬羽町の国登録有形文化財・旧宮崎酒造で行われる。主催する松井博さん(60)=富山市東中野町=は「雷のようなドラムに合わせ、ATSUSHIが風のように舞う。日本的な雰囲気も感じさせる躍動感あふれるダンスを見てほしい」と話している。

 ATSUSHIはソロダンサーとしても活動しており、生命力の素晴らしさや尊さを伝えるプロジェクト「パワーオブライフ」を立ち上げ、全国でライブや神社で踊りを奉納する活動を行っている。県内でも富山市山王町の日枝神社が10月2日の秋季大祭に開く「雅楽と癒やしの音楽会」に出演する。

 松井さんは紳士服店「バックラッシュ」を経営し、2年前、仕事を通じてATSUSHIと知り合った。活動に込める思いを知り、より多くの人にダンスを見てもらいたいと「風人雷人」を企画。場所はATSUSHIと一緒に各地を見て決めた。

 ATSUSHIは「歴史ある建物で開催できうれしい。踊りと太鼓というシンプルなコミュニケーションツールで、純度の高い表現を見てもらいたい」とメッセージを送る。午後4時開演。座敷席3千円、土間席千円。問い合わせは松井さん、電話076(492)6532。北日本新聞社後援。

北日本新聞社

最終更新:9/27(火) 22:21

北日本新聞