ここから本文です

28日、斎場御嶽近くの南城市知念で不発弾処理 交通規制でバス7本が運休

沖縄タイムス 9/27(火) 17:40配信

 【南城】南城市知念久手堅の原野で見つかった米国製155ミリ砲弾1発の不発弾処理作業が28日午前10時10分から行われる。交通規制が午前10時から午後2時半ごろまで、国道331号などで行われる。
 処理現場から半径265メートルの陸地と海上が立ち入り禁止で、避難対象は5世帯14人。避難所は知念児童館、現地対策本部は「がんじゅう駅・南城」に置く。
 また、交通規制に伴い東陽バス38番「志喜屋線」の上泉バス停発の7本が安座真サンサンビーチ入口までの運行となるほか、南城市知念志喜屋発の7本が運休する。

最終更新:9/27(火) 17:40

沖縄タイムス