ここから本文です

ヤバイTシャツ屋さん、季節外れのタンクトップがまさかの争奪戦に。「光の速さで電話して確保しました!」(松井玲奈)

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/28(水) 0:25配信

男女ツインボーカル3ピースバンド、ヤバイTシャツ屋さん(通称:ヤバT)。2013年10月結成。こやまたくや(g&vo)、しばたありぼぼ(b&vo)、もりもりもと(ds&cho)からなるバンドだ。

【詳細】他の写真はこちら

昨夏開催された『SUMMER SONIC』の「出れんの!?サマソニ!?2015」では、963組中2位で出演権を獲得。関西最大級の音楽コンテスト『eo Music Try 2015』では優勝、『VIVA LA ROCK 2016』『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016』を始め、今年のイベント/フェスでは入場規制を連発しており、いま飛ぶ鳥を落とす勢いのヤバT。
メロコア×一度聴くと忘れられない秀逸なリリックが特徴の楽曲がライブハウス、SNS上で話題となり、これまでリリースした自主制作盤の3枚のシングルは入手困難となっている。

そんなヤバイTシャツ屋さんが11月2日に発売するメジャーデビュー作品、1stフルアルバム『We love Tank-top』のジャケットデザインと、全収録内容が昨日9月26日に公開。同時に予約が開始され、TOWER RECORDS、ヴィレッジヴァンガードのオンライン予約チャートで軒並み1位を獲得している。

また、881(ヤバイ)セット限定の「ヴィレッジヴァンガード盤」には季節外れのタンクトップが付き、ヤバTのメンバーも「くそ高いし、季節外れやし誰が買うねん」とコメントしていたのだが、この「ヴィレッジヴァンガード盤」の争奪戦が勃発!

各ヴィレッジヴァンガード店のTwitterでは、「本当にヤバイ下北沢店、ヤバT予約楽しくなってきたので、スタッフが全員帰る間際まで電話受け付けるサービス開始しました。0:00過ぎてもまだ予約受けるぜ下北沢店」(下北沢店)、「11月2日発売のヤバイTシャツ屋さんのメジャーデビューアルバム《WeloveTank-top》のVV限定盤にタンクトップつくってみんな知ってた? 渋谷センター街歩いてる人達このことしか話してない!! もう予約の電話鳴り止まん!! 電話ぶっ壊れそうなぐらい鳴ってる! やべええええええ!!!」(渋谷宇田川店)など、ヤバTの予約が殺到していることへの驚きのツイートが相次いだ。

また、業界内にもファンが多いヤバTだが、松井玲奈は「売り切れた」とツイートしたあとに、「今、光の速さで電話して確保しました! We love Tank-top\(‘ω’)/」とツイート。凛として時雨のピエール中野は「初回盤を予約して生産数増に貢献しておきましたー! 無いとは思うけど、発売日にVV盤残ってたらそちらも買いますね」とツイート。

その他、各ファンがCDを予約できたことを報告するツイートがタイムラインに溢れかえり、メジャーデビュー前のヤバイTシャツ屋さんの注目度が伺える夜となった。

リリース情報
2016.11.02 ON SALE
ALBUM『We love Tank-top』

ヤバイTシャツ屋さん OFFICIAL WEBSITE
http://yabaitshirtsyasan.com

[初回盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

[ヴィレッジヴァンガード盤/CD+DVD+タンクトップ] ※881セット限定

最終更新:9/28(水) 0:25

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]