ここから本文です

【UFC】スーパースターのマクレガーが2階級制覇に挑戦

イーファイト 9/28(水) 12:06配信

 11月13日(日・現地時間)アメリカ・ニューヨークのマジソンスクエアガーデン(MSG)にて初開催される『UFC 205』で、UFCのスーパースターであるフェザー級王者コナー・マクレガー(アイルランド)が階級をひとつ上げてライト級王者エディ・アルバレス(アメリカ)に挑戦することが発表された。

【フォト】迎え撃つは日本でも活躍したライト級王者アルバレス

 タイトル奪取に成功すればUFC史上3人目の2階級制覇だが、マクレガーはフェザー級タイトルを返上せずに所有する意向のためUFC史上初の2階級同時制覇となる。

 王者アルバレスは今年7月7日、ハファエル・ドス・アンジョスを1R3分49秒、TKOに破り王座を奪取。過去には日本の『MARS』(現在は消滅)や『DREAM』にも参戦しており、数々の名勝負を残して日本でも人気の高い選手。

 UFC史上最大の舞台となるMSG大会で、マクレガーは新たなる伝説を残すのか。それともアルバレスがマクレガーの野望を粉砕するのか。

PHOTO=Zuffa, LLC (c) / GettyImages (c)

最終更新:9/28(水) 12:06

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]