ここから本文です

【センター試験2017】受付初日の出願数は3,740人…前年比3割減

リセマム 9/28(水) 12:15配信

 大学入試センターは9月27日、平成29(2017)年度大学入試センター試験の出願状況を発表した。受付初日17時現在の出願者数は3,740人で、前年度の受付初日と比べ1,402人減少した。出願は、郵送により10月7日消印まで受け付ける。

関連画像を見る

 センター試験の願書受付が9月27日に開始し、受付初日の出願者数は3,740人となった。内訳は、高等学校等卒業見込者(高等学校等経由出願)が前年度比1,381人減の2,367人、高等学校卒業者等(個人直接出願)が前年度比21人減の1,373人。前年度の受付初日(平成27年9月29日)の出願総数5,142人と比べ、1,402人減少した。

 センター試験は、出願期間が9月27日~10月7日、本試験が平成29年1月14日および15日、追試験・再試験が1月21日および22日に実施。得点調整の実施有無の発表が1月20日、平均点等の中間発表が1月18日、最終発表が2月2日を予定。

 センター試験に参加する大学は、国公私立大学が693大学(過去最高)、公私立短期大学が157大学の計850大学を予定している。

《リセマム 工藤めぐみ》

最終更新:9/28(水) 12:15

リセマム