ここから本文です

メーカーの新作商品をWeb上で確認・仕入れできる「Web展」を開始、ラクーン

ネットショップ担当者フォーラム 9/28(水) 11:01配信

ラクーンは9月27日、メーカーが期間限定でWeb上に新作商品を掲載し、会員小売店から受注をとることができる「Web展」を卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」で開始した。

リアルで行われている新作展示会をWeb上で実施。新作をPRしやすくするほか、サイト上の盛り上がりを演出する。

「Web展」はレディースアパレル、メンズアパレル、バッグ、靴、ファッション小物、ベビーキッズジャンルの新作を掲載。約80社の出展メーカーが参加し、2017年春夏の新作を含めた約2500点のアパレル商材が出品されていいる。

開催期間は9月27日から10月17日まで。

リアルの新作展示会は東京、大阪といった大都市での開催がほとんど。そのため、地方の小売店は参加することが難しい。また、メーカーは展示会の開催頻度をおさえたり規模を縮小する企業も少なくないという。

地方の小売店も手間なくメーカーの新作商品をチェックできる「Web展」を開催することにした。

最終更新:9/28(水) 11:01

ネットショップ担当者フォーラム