ここから本文です

スカート、初のシングル「静かな夜がいい」発売決定

CDジャーナル 9/28(水) 17:26配信

 4月に発表したアルバム『CALL』が好評、スピッツのバックとしてテレビ朝日系「ミュージックステーション」への出演を果たしたことも話題となった澤部 渡率いるスカートが、11月23日(水)に初となるシングル「静かな夜がいい」(DDCK-1048 1,667円 + 税)をリリースすることが決定しました。

 『CALL』の発売を記念して5月に東京・渋谷 WWWにて開催されたワンマンのラストで披露された「静かな夜がいい」は、疾走感あふれるサウンドに夜の情景が浮かぶような歌詞を乗せたナンバー。スカートならではのポップスの真髄といえる楽曲に仕上がっています。シングルには先のワンマンより全8曲を収録したDVDが付いており、「CALL」を含むアルバム収録曲はもちろん、2013年発表『ひみつ』より「おばけのピアノ」「ともす灯 やどす灯」など現時点でのベストといえる選曲となる予定です。

 さらにスカートは、資生堂と東京ガールズコレクションによる〈TGC DEBUT PROJECT supported by SHISEIDO〉スペシャルムービー(youtu.be/3Z7KXP20bTk)の音楽を担当。ムービーは〈東京ガールズコレクション〉でランウェイデビューを飾ったmiu、MOET、王子咲希が出演、女子たちの“日常デビュー”を応援するストーリーとなっており、新曲「キミの顔」を書き下ろしで提供しています。

最終更新:9/28(水) 17:38

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]