ここから本文です

【中学受験2017】「帰国生入試NAVI」が渋渋・洗足などレポート公開

リセマム 9/28(水) 16:15配信

 首都圏模試センターは、運営する海外在住小学生・帰国生のための中学受験情報サイト「帰国生入試NAVI」にて、「2017年入試カレンダー」と「Global School Report」を公開している。渋谷教育学園渋谷中、洗足学園中、かえつ有明中の3校を紹介するレポートを閲覧できる。

関連画像を見る

 「帰国生入試NAVI」は海外在住の小学生や帰国生に向けて、「海外帰国生のための基礎情報」や「帰国子女Q&A」など、帰国生入試に関する情報を提供するWebサイト。「2017年入試カレンダー」では、首都圏中学入試における「帰国生(一般入試とは別枠の)入試」実施校の入試日を一覧にして掲載。もっとも早い入試は城西大学附属城西で、10月15日に帰国生入試の第1回を行う。このほか、学習院(帰国子弟)が2016年12月4日、海陽中等教育学校(帰国生I・東京会場)が12月24日、カリタス女子(帰国生・第1回)が1月7日、聖光学院(帰国生)が2017年1月8日など。

 「Global School Report」では海外帰国子女教育の最前線として、取材した渋谷教育学園渋谷中学校のレポートを公開。学校での授業のようすや英語入試で求められる力、帰国生のカリキュラムなどを記事にまとめている。

 渋谷教育学園渋谷中学校のレポートは第1弾にあたり、第2弾は洗足学園中学校、第3弾はかえつ有明中学校と、帰国子女入試で人気の高い3校のレポートが公開されている。今後は、3校と同じく帰国生入試において人気を集めている渋谷教育学園幕張中学校の取材レポートを掲載する予定だという。

《リセマム 黄金崎綾乃》

最終更新:9/28(水) 16:15

リセマム