ここから本文です

兵庫のサウスウインドが抜け出し重賞2勝目/オータムC・笠松

netkeiba.com 9/28(水) 19:24配信

 28日、笠松競馬場で行われた第43回オータムC(3歳上・ダ1900m・1着賞金200万円)は、3番手でレースを進めた赤岡修次騎手騎乗の2番人気サウスウインド(セ5、兵庫・山口浩幸厩舎)が、3~4コーナーで前に並びかけて直線抜け出し、逃げ粘った6番人気ベルライン(牝6、愛知・角田輝也厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分2秒1(重)。

 さらに3馬身差の3着に3番人気ジャングルスマイル(牡10、金沢・金田一昌厩舎)が入った。なお、1番人気エイシンイースト(牡5、兵庫・坂本和也厩舎)はジャングルスマイルから3馬身差の4着に終わった。

 勝ったサウスウインドは、父マイネルセレクト、母サダムアカイカゼ、その父ブライアンズタイムという血統。重賞はこれで2勝目。

【勝ち馬プロフィール】
◆サウスウインド(セ5)
騎手:赤岡修次
厩舎:兵庫・山口浩幸
父:マイネルセレクト
母:サダムアカイカゼ
母父:ブライアンズタイム
馬主:山上和良
生産者:斉藤安行
通算成績:36戦12勝(重賞2勝)

最終更新:9/28(水) 19:24

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ